1850

フェルディナンド・シューマッハはオハイオ州アクロンにてジャーマン・ミルズ・アメリカン・シリアルカンパニーを設立。同時期、ジョン・スチュアートはカナダにノース・スター・ミルズカンパニーを設立。

1877

クエーカーオーツは朝食用シリアルで最初の商標として登録。商標は"クエーカー教徒の服装"をした男性の姿で米国特許庁に登録。前オーナーであるヘンリー・シーモアとウィリアム・ヘストンは品質と偽りのない価値のシンボルとしてこの名前を選びました。

1881

ヘンリー・パーソンズ・クローウェルはオハイオ州ラベンナにて破産したクエーカー・ミルを購入。その会社が保有する最も重要な資産はクエーカーというブランド名でした。

1882

クローウェルは初の朝食シリアルの広告プログラムを全国誌に掲載。

1888

アメリカの7大オーツ麦精製会社(連結による資産も含む)がアメリカン・シリアル・カンパニーとして統合。

1890

アメリカン・シリアル・カンパニーはアイオワ州シーダー・ラピッズからオレゴン州ポートランドまで特別なクエーカー列車を走らせ、初の試食サイズサンプルを広めた。1/2オンスサイズのクエーカー・オーツ サンプルの箱は、オレゴン州ポートランドの各郵便ポストに配られました。

1891

クエーカーはその外装にレシピを表記した初のブランドとなる(オートミールブレッドの作り方)。

1901

アメリカン・シリアルは名称をクエーカー・オーツ・カンパニーに変更。

1908

オーツ・ケーキのレシピをオートミールクッキーとしては初めてクエーカーオーツの外装に記載。

1911

クエーカーはマザー・オーツを取得し、ロッキー山脈の東にある精製所の半分を所有。

1915

おなじみのクエーカー・オーツ パッケージが発売。

1922

クエーカーから、調理時間の最も短い製品の一つクエーカー クイック オーツが発売される。

1961

ライフ シリアルが発売される(日本未発売)。

1966

クエーカー インスタント オートミール発売。

1970

クエーカー インスタント オートミールから、最初の味付製品である"メープル&ブラウンシュガー"が地域限定で発売される。

1981

クエーカーから"チューイー グラノーラ バー"が発売される(日本未発売)。

1987

俳優 ウィルフォード・ブリムリーとクエーカーブランドとしての最初のセレブリティとして契約を結ぶ。

1997

アメリカにおいてクエーカーブランドはその歴史上初めて。米国食品医薬品局に栄養機能及び健康強調表示を承認された製品を発売する。

2017

クエーカー、生誕140周年。

1850

フェルディナンド・シューマッハはオハイオ州アクロンにてジャーマン・ミルズ・アメリカン・シリアルカンパニーを設立。同時期、ジョン・スチュアートはカナダにノース・スター・ミルズカンパニーを設立。

1877

クエーカーオーツは朝食用シリアルで最初の商標として登録。商標は"クエーカー教徒の服装"をした男性の姿で米国特許庁に登録。前オーナーであるヘンリー・シーモアとウィリアム・ヘストンは品質と偽りのない価値のシンボルとしてこの名前を選びました。

1881

ヘンリー・パーソンズ・クローウェルはオハイオ州ラベンナにて破産したクエーカー・ミルを購入。その会社が保有する最も重要な資産はクエーカーというブランド名でした。

1882

クローウェルは初の朝食シリアルの広告プログラムを全国誌に掲載。

1888

アメリカの7大オーツ麦精製会社(連結による資産も含む)がアメリカン・シリアル・カンパニーとして統合。

1890

アメリカン・シリアル・カンパニーはアイオワ州シーダー・ラピッズからオレゴン州ポートランドまで特別なクエーカー列車を走らせ、初の試食サイズサンプルを広めた。1/2オンスサイズのクエーカー・オーツ サンプルの箱は、オレゴン州ポートランドの各郵便ポストに配られました。

1891

クエーカーはその外装にレシピを表記した初のブランドとなる(オートミールブレッドの作り方)。

1901

アメリカン・シリアルは名称をクエーカー・オーツ・カンパニーに変更。

1908

オーツ・ケーキのレシピをオートミールクッキーとしては初めてクエーカーオーツの外装に記載。

1911

クエーカーはマザー・オーツを取得し、ロッキー山脈の東にある精製所の半分を所有。

1915

おなじみのクエーカー・オーツ パッケージが発売。

1922

クエーカーから、調理時間の最も短い製品の一つクエーカー クイック オーツが発売される。

1961

ライフ シリアルが発売される(日本未発売)。

1966

クエーカー インスタント オートミール発売。

1970

クエーカー インスタント オートミールから、最初の味付製品である"メープル&ブラウンシュガー"が地域限定で発売される。

1981

クエーカーから"チューイー グラノーラ バー"が発売される(日本未発売)。

1987

俳優 ウィルフォード・ブリムリーとクエーカーブランドとしての最初のセレブリティとして契約を結ぶ。

1997

アメリカにおいてクエーカーブランドはその歴史上初めて。米国食品医薬品局に栄養機能及び健康強調表示を承認された製品を発売する。

2017

クエーカー、生誕140周年。